存続会社が許可を持っていれば継続ですが、吸収される場合は取り直しとなります 合併する場合の建設業許可の取扱いは存続会社か吸収会社かで扱いが異なります。 建設業許可は許可を受けた会社に帰属する 仮に建設業許可を受けているA・・・