共生建設株式会社 奥様様よりお客様の声を頂戴いたしました。ご協力ありがとうございました。

ご依頼の前に、何に悩んでいましたか?(不安なことなどありましたか?)
建設業許可を取得するまでに期間があまりなかった事。
HIKE行政書士法人にご依頼いただいた決め手は何でしたか?
建設業許可申請の実績の多さ
東京都の建設業許可の相談員をしているから。
実際の対応や手続きの進め方はどうでしたか?
迅速に対応して頂いて、許可申請が期限内に取得できました大変良かったです。
HIKE行政書士法人(担当:木下)に何かメッセージなどありましたらお願いします。
これからもよろしくお願いします。

奥澤様からお問い合わせいただいたのは平成23年10月末でした。その際「年内(平成23年12月中)に許可を取得したい」というご要望をいただきました。建設業許可申請は許可を管轄する役所(東京都の場合、東京都庁)に申請書を提出してから1カ月ほどの処理期間を経て、許可が得られます。そこに申請書作成に必要な資料をお客様にご準備いただく期間、書類の作成期間等を加えて申請書を提出する期日を逆算すると、かなり切迫したタイミングでのご相談でした。

まずは面談にて許可要件を確認の上、ご準備いただきたい資料のご案内をしました。ご準備いただいている間に並行して、面談時にお伺いした内容をもとに申請内容の確認、申請書類の作成を進めておき、資料が取り揃い次第、役所に提出できるよう準備をしました。

結果、初回の面談から約2週間で申請をして(役所に申請書類を提出して)、ご要望いただいた期日内で許可を取得いただくことができました。

奥澤様のように許可がいつまでに欲しいと期限を切ってご要望されるお客様もいらっしゃれば、申請の内容をじっくりと検討しながら許可の取得を進めたいのでひとつひとつアドバイスが欲しいとご要望されるお客様もいらっしゃいます。

当事務所ではお客様のペースに合わせて許可取得まで進めてまいります。ご要望ございましたらお気軽にご相談ください。

kyouseikensetsu